■ 勃起不全と食事について

最近の治療薬の進化によって勃起不全はきちんと治療をすることができるようになりましたが、出来ることならそうならないように未然に防ぐ生活習慣を身に付けておきたいものです。

最も大切な事柄と言っていいのが食生活を健全なものにするという事ですから、暴飲暴食の生活が続いている方は勃起不全になる可能性が高まると考えられますので、少しづつバランスのとれた食生活にシフトしていくことが大切ではないかと思います。

暴飲暴食の方は多分肉類を多く摂取していると思うのですが、それによってメタボになり勃起不全へとつながってくる可能性も考えられますので、野菜類と魚類を積極的に食事に取り入れていくことが予防には欠かせないと思います。

何事も早期の予防が大切ですので、若い人でも自分には関係ないと思わずに取り組んで行きましょう。 勃起不全改善には、健康な食生活とバイアグラがおすすめです。

■ 心臓病を方のED治療薬使用方法について

ED治療薬には、効果の高いレビトラという治療薬があります。オレンジ色の小さな錠剤で、とても飲みやすいのが魅力的なED治療薬です。

バイアグラなどのED治療薬は元々の成り立ちが心臓病の人の治療薬として心臓病患者に投薬をしていた時に、心臓病の人が抱えていた勃起障害が治ってしまった事で生まれた偶然の産物の薬です。

ですので通常の使用方法では何ら心臓に問題がある筈も無いバイアグラなどのED治療薬ですが、心臓病をお持ちの方はバイアグラなどのED治療薬の使用自体は問題無くとも、性行為が心臓に多大な負担をかける可能性が大いにありますので、まずは心臓病をお持ちの方はかかりつけの医師に性行為を行っても大丈夫かどうかを確認してからバイアグラなどのED治療薬を使用される事がED治療薬を使用する前の大前提となります。

硝酸剤やニトログリセリンなどの心臓病の薬を使用している方はバイアグラなどのED治療薬の使用は厳禁です。

■ 最新の薬シアリス

シアリスは2007年から販売された新しいED治療薬で注目されています。

ED治療薬として有名なものにバイアグラがありますが、バイアグラよりも長時間効果が続くことが特徴です。

バイアグラの効果は5〜6時間程度と言われていますが、シアリスは24時間以上効果を持続させることが出来ます。

もちろん、24時間勃起し続けると言うわけではありません。性的な刺激を受けなければ勃起することはありません。

24時間以上効果は持続しますが、性行為をする3時間ぐらい前に飲むことが望ましいです。

頭痛や顔の赤みなどの副作用が起こることもありますが、服用した人の3割程度で、穏やか効く薬のため副作用にもなりにくいと言われています。

心疾患がある人などシアリスを服用することができない人もいるので、医師などに相談するようにしましょう。

Page Top